教員紹介

若杉 明  -WAKASUGI AKIRA-

若杉 明 (わかすぎ・あきら)

特任教授/横浜国立大学名誉教授/経済学博士(東京大学)

担当科目 会計学研究指導
若杉明

略歴

東京大学大学院社会科学研究科博士課程修了。横浜国立大学経営学部教授、日本会計研究学会評議員、同理事、公認会計士第2次試験委員、同第3次試験委員、税理士試験委員、司法試験考査委員、日本学術会議会員、金融庁企業会計審議会会長等を歴任。

著書・論文

『企業会計基準の構造』、『人的資源会計論』、『制度会計論』、『会計ディスクロージャーと企業倫理』、『最新財務諸表論』、『企業会計の基礎的考え方』等多数

学生へのメッセージ

当研究指導では、財務会計論に関する修士論文の作成のために、書物や論文などを読んで、多くの知識を学習するとともに、その結果を一つのテーマにまとめ上げるための手法や思考法を身につけることを狙いとしています。