教員紹介

高野 弘美  -TAKANO HIROMI-

高野 弘美 (たかの・ひろみ)

専任教授/税理士

担当科目 所得税法/租税法研究指導(専門指導)
高野弘美

略歴

新潟大学法学部卒業後、東京国税局に採用され、税務署・国税局で税務調査、審理事務に従事。その後、税務大学校で所得税法、消費税法の教授を務め、国税不服審判所で裁決書の作成、国税局調査部で法人税調査等に従事。2013年本所税務署長に就任。2014年に退官し、税理士事務所を開設し、現在に至る。

著書・論文

大蔵財務協会から「平成29年3月申告用 所得税確定申告書記載例集」(単著)を毎年出版
( 所得税及び復興特別所得税の確定申告書の記載の仕方・留意点を解説するとともに、税制改正のあった「上場株式・一般株式の損益通算・繰越控除」、「ふるさと納税」、「国外転出時課税」、「マイナンバー制度」等を登載。)

学生へのメッセージ

今、あなたは勉強するという機会を選択しようとしています。あなたの良き未来のために、あらためて「税法・会計の基礎」と「研究論文の作成」に取り組んでみませんか。この2年間、我々教官が、分かり易く丁寧な指導をすることをお約束します。